FC2ブログ
愛すること、愛されること。愛がなくちゃ生きていけない・・・・・・そんな私の心の遍歴
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
勝負になってない
2006-05-31 Wed 16:00
 どうしようもなくストレスが溜まったのか、いぢめたくなった。

「昨日観たサイトで、私よりたいしたことないお尻の画像が賞賛されてた、クヤシイ」
「おちりのサイトがあるんかい!? 見たい!(笑) まゆみも参加してみたらぁ?」
「おちりか、うふふ。もっとエロなの、出してみようかな」

 メールがぱたりと来なくなった。し、しまった、ヤキモチかお怒りか? ちょっと慌ててご機嫌伺いメールをいたしました。そしたら普通にメールが返ってきて・・・・・・。
 結局私ってば、いいようにあしらわれてるのねぇ。勝てない、と諦めた方がいいのかな。うう、いつか、へこませてやりたいよう~。

 「来週まったりの予定入れといてね」とあったので、3週間ぶりのデート決定だ♪ こうなったら、ベッドでいぢめてやるっ(結果はもう見えてる気もするけど、ま、負けないもん)。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | Sとのこと | コメント:0
ダム、満水
2006-05-30 Tue 16:00
 顔、思い出せなくなってきちゃった。過去の人たちは思い出せるのに。メールしてても楽しくないし。いくら「好き」「大事」と伝えても全然返ってこないと、メールする気力がなくなっちゃう。ずうっとひとり相撲してる。
 釣った魚には餌やらないと、勝手にふらふら泳いでいっちゃうんだぞ~。他の人に釣られても遅いんだからね~(誰に言ってるの、私・(笑))。

 やっぱり言葉は必要。逢えないのならなおのこと。プライド高くて照れ屋な人の口を開かせるには、どうすればいいんだろう? あとひと押しされたら、多分私は泣いてしまう。寂しいわけでも悲しいわけでもないのに。
 最後に泣いたの、いつだったかな・・・・・・。今度逢う時に笑顔でいられるように、そろそろガス抜きしないとダメかしらね。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
近くて遠いひと
2006-05-29 Mon 16:00
 なんといいましょうか・・・・・・彼のこととも全く関係ないことなんだけど・・・・・・津田寛治にメロメロだったりします~。彼より思い返してるんじゃないかってくらい(笑)
 ・・・・・・だってさあ、ずっと逢ってなくて声も聞けなくて、メールだって甘い雰囲気はまったくないし。メル友か遠恋かって感じだもの。ぶちぶち。

 それだけ素の私は甘えたがりでヤキモチヤキってことなんだよね。こっちをしっかり向いててくれないとイヤ、って。たまにはちゃんと分かる形で示してくれないと、多分、私はふらふらとどっか行っちゃうんじゃないかと思う・・・・・・。
 私がテンション落として少しクールに振舞ってもいいんだけど、そうなると彼が不安になってしまうらしい。同じ気持ちを味わってるんだってこと、気付いてくれればそれだけで違うのに。

 うー、やだな、愚痴ばっかりで。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
見ないふり
2006-05-28 Sun 16:00
 ピルを飲むことにしたと報告はした。「どうして飲む気になったの?」と訊かれたけど、喧嘩になるのが怖くて「自分の心身を傷つけたくないから」としか言えなかった。

 自分の身体は自分で守るしかないから。

 そう言ってしまったら、露骨に責めてることになりそうで(責めていいんだけどね)。そう言っても大丈夫、関係は壊れないっていう自信はまだない。そして、今の私は彼を失うのが怖い。
 考えていくと、どこかで、私は自分を騙してるって気もしてくるんだ。幸せだって思おうとしてる、というか。だって、認めたくないよ、自分がどの程度に扱われてるかなんて。
別窓 | ひとりごと | コメント:2
決めた
2006-05-27 Sat 16:00
 今までにも何度も考えていたんだけど、ようやく、決めました。ピルを飲むことにします(改まって書く、というほどのことでもないんだけど)。
 どうせ月イチでしかしないし、と思ってたんだけど、やっぱり毎月不安に押し潰されそうになるのは辛すぎる。

 ・・・・・・彼は、最初の1回はちゃんとゴム付けてくれるんだけど、その後はしてくれない。流されちゃう私もいけないけど、やたら彼は自信があるみたいで押し切られちゃう。でも、「今まで1度も失敗したことがない」、って、そういう問題じゃないよね? 絶対安全じゃないんだから、本当に大事に思ってくれてるのなら、聞き入れてくれるはずだよね?
 なので、「自分の身体は自分で守る」ことにしたのです。次の生理から服用する予定。これでだいぶストレス軽減されそう。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
今昔
2006-05-26 Fri 16:00
 なんとなく、昔の恋を思い出してた。思い出はまだ鮮やかなのに、どこかですれ違ったとしても、もうきっと判別できないんだろうな。分かっちゃうと、それはそれで面倒なことになったりすることも・・・・・・ある人にはあるんだろうケド(笑)

 ネットで試しに過去の相手の名前を検索するとヒットしたり・・・・・・それがblogだったりすると、つい読み進んでしまったり。もしかしたら私のことが書かれていやしないかと、変な期待をしてみたり。とっくに関係ない人なのにね。
 今の彼も、いつかは過去に埋もれちゃう時がくるんだろうけど、思い返す時もやっぱりくるんだろうな。多分。

 彼は今、どこで仕事をしてるかな。車で移動中かな。彼にも昔の恋のことを思い出す時はあるんだろうし、それが当たり前だけど・・・・・・1日1回は私を思ってほしいな。「どうしてるかな」「逢いたいな」でいいから。
 う~ん、なんかおセンチ!
別窓 | ひとりごと | コメント:0
恋愛リハビリ
2006-05-25 Thu 16:00
 特に何事もなく・・・・・・普通にメールがやり取りされ、焦ることも心配することも寂しくなることもない・・・・・・そんな平穏な日です。気持ちが安定してるって、いいなあ。
 「逢いたい」「寂しい」ピークを過ぎると逆に、なにもかもどうでもよくなるんだけど、もしかしてその前触れかしらん(笑) 「どうでもいい感」が落ち着きを与えるようになると、逢うのが面倒になっちゃって。いけないなぁ。

 来月頭で付き合い始めて4ヵ月経つことになるけど、思い返すと、ちゃんとした付き合いで3ヵ月以上経過って、もっのすごく久し振りかも。しかも前回は遠距離で年1回しか逢えなかったなんてこともあったから・・・・・・わりと頻繁に逢える付き合いとしては、7年くらい振りになるのかも。わお。
 そっかぁ、そんなに久し振りか、となんだか微妙な気持ちになってしまった私です。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
言葉を抱きしめる
2006-05-24 Wed 16:00
 昨日から今日まで、彼は出張中。ちゃんと出張前日に予定がメールで届いてたから、変に心配したり焦ったりせずに済む。

 ・・・・・・寂しい時は、出逢った頃の日記を読んでみる。私を安心させるために、自分の気持ちをたくさんたくさん伝えてくれた頃の。
 今はあえて言わなくなっただけで、気持ち自体は変わらずにあると分かっている。でも、言葉で確認したいから、日記にコピペしておいた彼の言葉たちを読む。

 読んでいると頬が緩んじゃう。寂しさが吹っ飛ぶくらい幸せになる。どうしてこんなに想ってくれてるのか不思議になってしまう・・・・・・。勿論、言葉たちの中には自分勝手なものや男のエゴも混ざってるけど、それでも私に「ああ、全然私から返せてあげてない」と申し訳なくなるくらいの気持ちが伝わってくる。
 今度のデートは、たくさんのことを伝えよう。彼が照れてなにも言えなくなってしまうくらいの、ストレートな私の気持ち。覚悟していなさいよ~!(笑)
別窓 | ひとりごと | コメント:0
お楽しみはこれからだ
2006-05-23 Tue 16:00
 昨日の昼前に来たメール。

「あのね~、来週1週間びっしり予定入っちゃって、2日のまったりがダメになっちゃった」

 一瞬思考が止まって、それから感情が麻痺したみたいになっちゃった。ずうっと楽しみにしてたから、それをいきなり無くしちゃってどうしていいのか分からなくて。代案として26日が挙がってたけど、その日だとまだ生理が終わってないから無理で・・・・・・。
 呆然としてたら、続けてメールが届き、ぱたぱたとやりとり開始。

「6日の火曜日ならどーだろー?」
「逢ってくれるの? 疲れてないかな・・・・・・いっぱい甘えて、泣いちゃうかもしれないよ」
「逢って「くれる」って…(笑) 別にボランティアでまゆみに逢ってるわけぢゃないんだよん♪ 俺もまゆみとまったりしたいに決まってるぢゃん!」

 まったりデート、1週延びただけで済みそう。よかった・・・・・・。
 胸板に寄りかかってお昼寝する予約も入れたし(笑)、2週間、メールだけで頑張らなくちゃ。
別窓 | Sとのこと | コメント:0
釣られる
2006-05-22 Mon 16:00
 昨日は、彼は釣りに出掛けてました。でも外道ばっかりだったみたい。
 暇だったのか、途中で何度も海面の画像送ってきてくれて。「ほぼあきらめモード」ってメールには、鉢巻にサングラス、くわえ煙草に微かな無精ヒゲ・・・・・・の画像。やーん、顔画像は久し振りだ、嬉し~い。ボウズの日もいいもんだわ。

 画像を観たことで、なおさら逢いたい気持ちが募ってしまった。まだ10日は逢えないし。
 いろいろ腹立つこともあったり、不安でどうにかなりそうなこともあったり、正直やめたくなる時もあるけど・・・・・・こうして構われると全部吹っ飛んじゃう。単純で扱いやすい女、なんだろうなぁ、きっと。
別窓 | Sとのこと | コメント:0
メル友ですか?
2006-05-21 Sun 16:00
 一方的な“らぶらぶメール”は控えようと思った。私ばっかりで、やなんだもん。実際、「控えるね」とメールもした。思いっ切り、スルーされました・・・・・・。
 スルーされるのは慣れてるはずなんだけど、妙に焦っちゃって。特にこないだのランチデートで「まゆみはメールだと気持ちがモロに出るから、もしメールの文章が冷たく感じられたら、こっちも冷めちゃうかも」と脅された(?)こともあって・・・・・・ただのスルーじゃなくて私の気持ちが冷めたと勘違いされてたらどうしよう、でも弁解のメールをするのもなんか変だし、うーんうーん・・・・・・と。

 普通のメールなら来るんだけどね。天気のこととかその日の予定とか、体調とか。でもそれが毎日だと、なんか「恋人」というより「メル友」みたいだなあと思っちゃって。
 やっぱり言葉にしてくれないと分かんないよ、不安になるよ。だって、心はいつも不安定なものだって知ってるもの。昨日好きだったからって、今日も好きだとは言い切れないって知ってるもの。男の人は、不安にならないのかなあ・・・・・・?
別窓 | ひとりごと | コメント:0
ちびちび毎日がいい
2006-05-20 Sat 16:00
 メールが書けない。すぐに返事がなくても、私からのメールを楽しみにしてるのは知ってるのに・・・・・・書けない。
 私はいつも明るく開けっ広げに「スキスキ」書いちゃうけど、なんだかね、自分ひとりで勝手に盛り上がって気持ちを押し付けちゃってるみたいで、それが自分で嫌だったりもする。

 彼の気持ちに変化がないから、特になにも言葉をくれないんだろうけど。「言わなくたって分かってるよな」って、彼女に対する甘えでしかないと思うんですが・・・・・・違うのかしら。そりゃ、ひっきりなしに「スキスキアイシテル」は胡散臭く感じるけどねー?
 女が確認したがる生き物だってのは、よぉぉぉく分かってる。でも、やっぱり、たまには甘い言葉のひとつくらいほしいな。

 そのツケを全部払ってもらうのが月イチまったりデートではある・・・・・・が。月に1回集中的にというより、ちょびっとでもいいから毎日、がいいよぅ~!
別窓 | ひとりごと | コメント:0
未知との遭遇?
2006-05-19 Fri 16:00
 たまには、と会話の中から少しえっち系のものを拾ってみたけど、ほんのちょっぴりしかなかったわ。

 彼は本当に、セックスで相手の中でイッたことがなくて、私との体験は未知の自分との対面でもあるらしい。今までずっと射精しないセックスだったから(後で手や口で出させてもらうパターン)、私とはゴム付で射精して、それからまだ戦闘態勢になるということも未知の領域だったようで。一緒にイケることの充実感や幸福感も、初めて知ったと。
 私は女だから、分かるようできっと微妙に分かっていないんだろう。今まで出来なかった、相手の中で果てることが、どれほどの心地良さなのか・・・・・・。

 心や感性の相性も身体の相性も大事だけど、こう合ってると、2人の間にある因縁というやつを知りたくなってきちゃうなぁ。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
素直じゃなくて正直者
2006-05-18 Thu 16:00
 昨日のランチデートの会話の中から、少しずつ(隔週デートだから、ネタが不足しがちなのですよう)。

 仕事モードどっぷりの彼は、どうにも苦手。ある意味、完全な他人の顔だから。なので私もどこか顔色を窺いがちになり、周囲の騒々しさもあって、自分のいつもの対し方が出来なくて辛かった。話す言葉が出てこないんだもの。そんな私に退屈してるんじゃないだろうか、とか心配したりもするし。
 人の少ない、ジャズの流れる落ち着いた喫茶店でようやくいつも通りになれたけど・・・・・・人混みが苦手な人間(彼もだけど)には混雑した店は向かないね。

 いつも私からばかり「楽しい」「嬉しい」「触りたい」「寂しい」って言ってるから、「そゆこと思わないの?」と訊いてみた。そしたら「人目があると、感情が表に出るのを仕事モードで隠しちゃう」だって。素直じゃなーーーい!
 しかも「仕事と家庭と釣りの次に私なのね、よよよよよ(泣き真似)」の言葉には「釣りより上」だとー。正直過ぎーーー!
 ・・・・・・恋人の歓ぶ顔を見るのが好きという割りに、歓ぶことは言ってくれないんだもんねぇ・・・・・・。
別窓 | Sとのこと | コメント:0
剥き身のふたり
2006-05-17 Wed 16:00
 今日は突然決まった出張で、移動中・・・・・・きゅ~ん、寂しい。昨日のデートで、仕事量が3倍になってもの凄く忙しいと聞いたので、寂しいと拗ねるよりも身体を労わる気持ちの方が大きいのだけど。
 「逢いたいとか触れたいとか思うのは、私だけなんじゃないかと思っちゃうよ」とチクッと刺したら、「“まったり”以外の時は人目があるから、気持ちが表に出ないように仕事モードで隠しちゃうんだ」と言ってた。なるほどね・・・・・・正面から訊ねれば正直に答えてくれるから、まだいいのかな(答に傷つくことは多々あるけれど)。

 2人とも、特にまったりデートの時は無防備になってしまうらしい。彼は彼で、デート解散後に自分の言動を思い返して、もの凄く恥ずかしくなるそうで。プライド高くて他人に見透かされるのを嫌う人だから、自分の素が出るのに戸惑うんだろうな。私は大分恥ずかしさは薄れたけど、以前に比べれば凄い甘えっぷりだし。
 互いに鎧や壁を必要としない関係なんだろうね。だから心地良いんだな。

 次のデートは来月頭の予定。待望のまったりデート。1ヵ月溜めまくった感情を、お互いに受けとめて癒し合っちゃうぞ~。
別窓 | Sとのこと | コメント:0
過ぎたるは・・・・・・
2006-05-16 Tue 16:00
 あれだけ、ぐちゃぐちゃ「逢いたくない」だの「もう、どうでもいいんだ」なんて不安をこね回していたくせに、前日に「明日が楽しみだー」とメールが来ると簡単にわくわくどきどきしちゃう私だったのでした。
 例え短い時間だって、逢うことを楽しみに思ってくれるだけで単純に幸せになれるんだよね~。

 で、今日のランチデートは2時間半。パスタランチと、その後に喫茶店でアイスコーヒー。完全に仕事モードから脱してない彼にちょっと私が拗ねちゃって、パスタランチ中は私はノリ切れなくて黙りがち。混んでる店だったから、その煩さのせいもあったんだけど。
 その後に行った喫茶店で、ようやくいつものペースになれて、いろんな話をしたり甘えたりできたんだけど・・・・・・消化不良の気分だわ~。

 でも、また2週間頑張れるかな・・・・・・。あまり自信はないけど。私からメールするのが億劫になってきてるし・・・・・・。ま、なるようにしかならないけどさ。

 まったりデートなら心の潤いが3日は続くけど(3日、しか?)、普通のランチデートだと全くダメ。まだ翌日だというのに寂しいもん。
 こんなんじゃいけないよなぁ、と最近思う。生活全てが彼中心になっちゃってる気がして。それが無意識に彼にプレッシャーを与えていないか、重たい女になっていないか、怖いんだ・・・・・・。
別窓 | Sとのこと | コメント:0
熱いオンナでした
2006-05-15 Mon 16:00
 明日ランチデートに決定・・・・・・したはいいけど、なんとなく、あまり逢いたくないんだなあ。間が空くと、億劫になっちゃって(隔週ですけど)。じわっと現実が浸み込んできてしまうというか、自分に恋人がいるってことが実感できなくなっちゃって。月にまったりデートとランチデート、じゃなくて、まったり2回でもいいのにな。
 ランチは楽しいよ。でもどこかで彼は仕事を意識してるし、触れることは出来ないし・・・・・・不完全燃焼になってしまうのが、ちょっと辛くて寂しい。

 こういうところに、自分の独占欲の強さを見るわ。私が1番でありたい、私だけを見てほしい、私のことだけ考えていてほしい。だから、まったりデートがなにより好きなんだろうね。食事さえどうでもよくなるくらい、2人で密室でひっついていたいんだから。
 ・・・・・・やっぱり、真実の姿は「炎の情熱オンナ」だったのか、ね?
別窓 | ひとりごと | コメント:0
自分にだけ
2006-05-14 Sun 16:00
 初期の頃によくメールで「俺にだけ~でいてほしい」とか、彼は書いてたけど、これってある意味、独占欲なのかしらん?
 とにかく2人だけで、2人だけの時間と空間で、自分にしか見せない姿を見せてほしいという人だから。そういう意味では独占欲が強いのかも? 訊いても認めないだろうし、ちゃんと答えてもくれないだろうけど。

 逆の立場で考えれば、私だって、彼が誰にも見せない、許さない姿を見せてくれると心が震えるほど嬉しい。うん。それと同じことなのに、イマイチ信じられないのは、どうしてだろう?

 でも、彼は知らないんだよね。私が甘えん坊将軍だと思ってる。その私しか知らないから仕方ないんだけど。人には甘えない私が初めて甘えまくってる、自分を委ねてる・・・・・・それが初めてだってこと、特別だってこと、彼には分からないんだよね。
 ここまで生きてきて、ここまで心を許してる。とても大切で、とても伝えたい、分かってほしいことなのに・・・・・・1番伝わりにくいのが、皮肉。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
いちばん
2006-05-13 Sat 16:00
 昨日は出張先から、春らしい風景を写メで送ってきてくれてたけど・・・・・・嬉しかった。画像の良し悪しは別として、綺麗だと感じた風景を撮って、それを私に送ってくれたことが嬉しい。これが他の女性にも送ってたりしたら、張り倒してるけどね(笑)
 小さなことでいいんだ、彼にとって私が特別な存在だって思わせてくれれば。高価なものなんていらない、ただ、そういう女心を分かってくれればいいだけなんだけど。

 うん。
 なにかを見た時、聞いた時、心が動いた時・・・・・・誰に伝えたいか、誰のことを思い浮かべるか、なの。独り占めにすることは出来ないけど、1番に浮かぶのが私だったらそれで幸せだな・・・・・・。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
いたわりをこめて
2006-05-12 Fri 16:00
 新しい担当地区を今回から1人で回っているので、結構いっぱいいっぱいの様子。メールとか全然こないもの。営業なのに人の顔と名前が覚えられないから、忘れないように神経張り詰めてるんだろうなあ。

 良かったなと思えるのは、出逢ったのが今だから続いてるんだろうな、ということ。もっと若かったら我慢できなくて我儘になってると思う。今だから「~だったらいいのになぁ」と思う程度で済んでるけど、そうじゃなかったら「~してくれなきゃ嫌だ」ってごねて、叶えてくれない彼の気持ちそのものを疑っていただろうから。
 彼自身、最初の頃に「これが昔だったら、自分のことしか考えてなくて続かないと思う」って言ってたし。やっぱり出逢いのタイミングって、とても大事だ。

 神経疲れてるであろう彼に、なにかしたくて、彼の大好きな太腿とお尻&胸を撮って朝にメールしてみたよ。そしたら「あっ、朝起ちがおさまらなくなる~(笑)」だって。少しは元気に仕事に励めたかなあ(笑)
別窓 | ひとりごと | コメント:0
鍋のココロ
2006-05-11 Thu 16:00
 久し振りに、プライベート日記を2月から読み返してみた。いやあ・・・・・・すごく照れますぅ。「らぶらぶ」の「でろでろ」(笑)
 そういえば最初の頃はらぶらぶメールがもの凄かったんだよなぁ・・・・・・何時間もやり取りしてたものなぁ。今は関係が安定して、「らぶらぶ」よりは「まったり」になって落ち着いてしまったけど、たまには「らぶらぶ」したいなぁ。

 私の心を開かせて安心させたかったのか、今じゃ想像つかないくらい「だぁーいすき!」「一緒にいても、メールしてても居心地がいい」「もうかなり愛してる」なんて言ってくれてたのよねぇ。もう1回くらい言ってくれないかしらん。

 それでも、読んでいて彼の気持ちが再確認できた気がするから良かった。ぐらぐら煮立ってる鍋から、ことことじっくり煮込んでる鍋になったのね。それはそれで、味が染みて美味しくなっていいかもね。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
谷間
2006-05-10 Wed 16:00
 彼は今日から金曜まで出張。忙しいだろうし、なんとなく私自身がその気にならなくて昨日からメールしてない。テンパってるなら、私から連絡無くてもさして気にしないだろうし。

 なんだか、気持ちの谷間にすとんと落ちてるみたい。所詮は奥さんじゃもう満たせない部分を代用品で埋めてるだけで、その代用品が私だってことじゃない?とか、だから私がいなくなってもまた次の人を見つけて付き合うんだろうな・・・・・・とか、ネガティブすぎる・・・・・・。
 拗ねてるわけじゃなくて、代用品なのも別にいいけど替えが簡単に利くのは嫌だなあ、って(拗ねてるって?)。

 あーあ、声くらい聴きたいなあ。絶対電話はしてくれないんだけどねぇ・・・・・・気分が落ちてる時は声だけでもかなり救われるのに。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
孵化
2006-05-09 Tue 16:00
 何気ない仕草でも気持ちを感じて“きゅんっ”と胸が甘くなることって、ある。運転中、左手を私の右手に重ねて握り、ギアチェンジも私の手を握りながら、とか。こないだもホテルのソファに座って、満たされた沈黙の中にいたら、なんとなくって感じで私の指先を触り、そのまま軽く握って離さなかった・・・・・・とか。
 身体の接触にもいろいろあるけど、手を握るって、すごぉく気持ちが伝わってくる。セックスより照れくさいし、だからかえってそのアプローチが嬉しくて。

 彼との付き合いで、今まで自分の中で苦手だったことや徹底的に避けてきたことが自然に受け入れられるようになってきている。一緒にシャワーとか、頭を撫でられ髪に触れられるとか、腕枕されてうたた寝とか・・・・・・。
 何故か分からないけど昔から背後を取られるのが嫌で嫌で、気配を感じた途端に身構えてしまってたんだけど、こないだソファで後ろからダッコされて愛撫されてしまった。なんだか暖かかったな~。

 どんどん私が変わっていく、変えられていく。それはそのまま、彼が私の内に入って重なっていくのを許しているということ。素直に受け入れていく自分が、好きになってきた。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
ツインズ
2006-05-08 Mon 16:00
 味覚も嗜好も、いろんな事柄に対するこだわりやアプローチの仕方も同じで・・・・・・特に肌を重ねている時にあまりに自然に自分の肌のように馴染むので、血の繋がりがあるのかも、生き別れの双子かもなんて思うくらい(歳が違うからそれはナイ)。
 全く同じではなくても、とても近い素材で作られていると感じるほど。

 小学生の頃に自転車で5分強の場所に住んでたことも分かってるし、どこかですれ違ってたことくらいはあるのかもしれない。
 同じ時期に近所に住んでると、会話の範囲が広がるんだよねえ。よく遊びに行った公園のことや、彼が高校時代にバイトしてた飲食店のこととか、説明なしに分かるから。話し合ううちに子供時代の思い出も共有するみたいで、同じ空気をまとっている気分になる。

 だから、実際の時間よりもずっと前から一緒にいる感覚なのかしらん? 抱き合ってる時なんて、個と個の区別もなくなってしまうもの。同じものが2つに分かれて、それがやっとひとつになったかのような・・・・・・ってただの、ノロケだね、これ(笑)
別窓 | ひとりごと | コメント:0
質疑応答
2006-05-07 Sun 16:00
 ホテルでお昼を食べてた時のこと。

 「俺の前に最後にしたのっつて、いつ?」と訊かれた。なんでまた突然んなこと訊くのかなと思いつつも、「1ヶ月前かなぁ?」と答えたら「え」と驚いたような返事が。なんだろう、もっと間隔があいてると思ってたのかな・・・・・・分かんないケド。
 質疑応答(笑)はそれで終わったけど、考えてみたら、彼の前はK氏。1ヶ月前じゃなくて2ヵ月強くらい経ってる、かも。といって訂正入れるのもなんか変な話だし、そのままにしちゃった。

 その日はやけに何度も、ベッドでぎゅーーーっと私を抱き締めてたけど、もしやもしや? じ、じぇらしぃ?? ・・・・・・まさかねぇ(笑)
別窓 | Sとのこと | コメント:0
自分勝手な「ごめんなさい」
2006-05-06 Sat 16:00
 こないだのデートで、約束というか取り決めをしたの。
『相手が1週間音信不通の場合は、なにか異変があったと考えること』
 病気、入院、事故、死去etc・・・・・・。そんなことにはならないでほしいけど、2人の関係は、安否を確認しようにも出来るものじゃない、からね。

 ・・・・・・幸せだけど、彼を思うと、奥さんに対して「ごめんなさい」と胸が微かに痛むようになった。仕事バリバリやるけど家ではだらしない(彼の表現によると仕事9:家庭1の“やる気”)とか、彼に対して「あんたが1番嫌い」と言うとか、家庭の空気を反映するのか植物がすぐ枯れちゃうとか・・・・・・そんなことを聞かされるけど。言う彼の気持ちも分かるけど。
 多分、奥さんは安心してるからキツイこと言ったり、だらしなくなれるんだよね。彼も私も結局はそれぞれの家に帰っていくし、甘い関係でいられるのも責任がないからだって分かってる。美味しいところだけ食べてる2人なんだって。
 だから、「ごめんなさい」って思う。そう思うだけ私の中では割り切った遊びの関係じゃないってことではあるけれども・・・・・・。

 この胸の痛みがもっともっと大きくなっていったら、私は彼から離れていくんだろうな。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
気になる・・・・・・
2006-05-05 Fri 16:00
 まったりデートの話の続きデス♪

 なんかね、私の耳の裏から、私の匂いっていうのが強くするんだって。嫌な匂いじゃないって言うんだけど、なんなんだろうね? 車に乗り込むと同時にとても強く匂う、って。
 今まで生きてきてそんなこと言われたの初めてで・・・・・・彼にしか感じられない匂いなんだろうか? なんだか気になる。ちゃんと耳の裏だって洗ってるのにぃ。

 その他に訊いてみたこと(笑)
   ☆ちゃんと普段もまゆみのこと思い出してる
   ☆本当は週1で逢いたいけど、そうもいかないし・・・・・・
   ☆まゆみの身体は30代前半!
   ☆男の感覚とか男のようによく理解できるのに、恋愛に関してはベタベタに女
   ☆俺にとっては浮気とか不倫とかって感じじゃなくて、「婚外恋愛」

 全く、ベッドにいて互いに甘えてる時じゃないと、こういうこと聞けないし答えてくれないんだからなあ~(拗ね)。

 いつも「気持ちいいね」って言う彼。「片方だけが気持ち良くなるんじゃなくて、2人で気持ち良くなるからいいんだよ」と。
 どうも彼は2人同じ時に同じ感覚を味わうとか、同じ体験をすることが好きみたい。共通することをみつけると喜ぶもん。それは私も同じだからとても嬉しいんだけど・・・・・・一体今までどんな人たちとどんな付き合いをしてきたんだろう、とか、奥さんとどういう生活してどう感じているんだろう、なんてことを考えてしまう。その裏にあるのは、私だけが彼の魂の1番近くにいる存在でありたいっていう・・・・・・そんな我儘と嫉妬なんだろうけど。
別窓 | ひとりごと | コメント:0
刀と鞘
2006-05-04 Thu 16:00
 昨日は06:45にいつもの場所で合流して、いつものホテルに約7時に入った。
 まず一緒にシャワー浴びてローションでぬるぬる遊んじゃった。その後にバックで彼が射精し、それからはずうっとベッドでいちゃいちゃしたり、またバックから入れたり、延々と騎乗位したり、ソファで対面座位とか・・・・・・。とにかく触ったり舐めたり、始終ひっついてた。だって気持ち良くて離れられないんだもの。

 不思議なんだけど、ご飯食べたり珈琲飲んだりしてる時より、抱き合ったり触れ合ったり、特に入れてる時って2人にとって1番自然だって気がしてた。彼も「刀と鞘みたいだ」って言うから本当に共通の感覚なのね。
 奥さんとの話もしてたけど、奥さんは「あんたが1番嫌い」とよく言うし、彼もなにかとキレて罵倒してるみたい。親しすぎってやつなのかな。奥さんは罵倒されても馴れちゃってるから平気だよ、と彼は言うけれど・・・・・・そういうものなのかしら。と、話半分で聞いていた私でした。

 次のランチデートは多分再来週。イタリアンか、うどんを食べる予定。
別窓 | Sとのこと | コメント:0
たっぷり潤い
2006-05-03 Wed 16:00
 朝7時にはいつものホテルに入って、15時までずうっと2人っきりの時間を満喫してきました~。彼は釣り、私は友達を空港まで迎えにいくと嘘ついて(笑)

 やっぱり、ダメ。1度肌に触れるともう離れられない。触れていると、なにかの成分がじわじわ浸透して満たされていく感覚。あまりに心地良いから、お泊りしたくなってしまうもの。このまま抱き合って眠って、眼が覚めてもずっとこのままだったら・・・・・・どんなに幸せだろうかと思う。
 いつか、1泊でもいいから、市内だっていいから一緒に朝まで過ごしたいな。それは、2人の夢。叶う日は、くるとは思えないけれど、心の中で夢を温めていたい。

 そうそう、昨日で、付き合い始めて3ヵ月経ったの。まだたったの3ヵ月だなんて信じられないけど。きっと、1年なんてあっという間に過ぎちゃうのかもしれないな。
別窓 | Sとのこと | コメント:0
心も身体も準備中
2006-05-02 Tue 15:59
 さて、明日だ。明日になったら逢える。まったりデートは1ヶ月ぶりかあ~。もの凄く間が空いてる感じ。2週間前にランチしたのにね。
 もう今から明日着る服出しておいたり、お風呂入ってお手入れしたり、どきどきわくわくの下準備。

 天気予報も明日は快晴。心に吊るしたてるてる坊主のお陰かな(笑)
 サービスタイム開始早々に行く予定なので、前日からの泊りで満室でアウト・・・・・・なんてことにならないように、祈らなきゃ。
別窓 | ひとりごと | コメント:2
| 月の裏側 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。