FC2ブログ
愛すること、愛されること。愛がなくちゃ生きていけない・・・・・・そんな私の心の遍歴
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
恋愛貧乏性
2006-08-16 Wed 16:00
 バッテリーがヤバい状況にもかかわらず、ちゃんとメールくれるHって、本当にマメだ・・・・・・というより寂しがり? 物理的に離れているからか、いつもより言葉がセンチでストレートかも。

「早く、まゆみに「ただいま」って言いたいよ。俺の帰る場所だから。
 なんか、何をしているときでも俺の中にはまゆみがいるよ。大好きだよ。早く逢いたい…。いつも心の中にいるから寂しくない。けど目の前にいないから、やっぱり寂しい。
 ほんとは寂しくて仕方ないんだよ…大好きだよ」

「惚れちゃってるな?♪」
「もちろんだよ。やっと見つけたんだもん」

 帰る場所、かぁ・・・・・・。寂しくて仕方ない、かぁ・・・・・・。私が考える以上に、私はHの中に深く存在しているんだね。
 いいんだろうか?とも思う。勿論既婚者同士だもの、家での自分とそれ以外の自分とが違うのは分かってる。本来、彼の帰る場所は自分の家、なんだろうけど・・・・・・。だから、想われることを手放しで喜べない・・・・・・のって、相変わらずの恋愛貧乏性なのかな?
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

別窓 | ひとりごと | コメント:0
<<蜜月期 | 月の裏側 | 秘密の卵>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月の裏側 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。