FC2ブログ
愛すること、愛されること。愛がなくちゃ生きていけない・・・・・・そんな私の心の遍歴
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ながら
2005-10-03 Mon 16:00
 喩えとして、心を部屋とするなら、男は絵を壁に掛け女は音楽を流す、のだそーな。絵は女、音楽は男。絵は何枚でも掛けて楽しめるけど、音楽は何曲も同時に流せない。そーゆーことなんだって。
 でも、女は“ながら脳”の持ち主だから、性質上、同時進行で物事を処理できる。同時進行で複数を相手に付き合える女がいたって、いいわけだ、けど。

 う~ん、でも確かに同時に違う曲は集中できないかも。ある曲を聴きながら、別な曲を脳内ハミングすることはできるけどね。
スポンサーサイト
[PR]

別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0
<<照れ | 月の裏側 | >>
この記事のコメント
絵は視覚から刺激を受けて脳を伝わって心に届く
音楽は聴覚から直接心に訴えかける違いなのかな?
それだけ様々な反応の違いがあるから
男女間の心のすれ違いは大差があるのでしょう。
それを感性の違い・価値観の違いと
一般的に言っているのかなぁ・・・。
2005-10-03 Mon 16:29 | URL | まぐ #-[ 内容変更]
まぐさんへ
ひとくくりにすることは出来ないけれど、男と女は全く同じじゃない。だから、刺激的なのだけど。

音の処理って、なかなか同時にはできないですよね。映像は同時に処理できるけど。
それぞれの絵に魅力を感じて楽しめる人、一曲一曲を続けて聴く人。できないことはできないのよね・・・・・・。

男と女の本質的な差もありますよね。
全くどちらも同じなら、なにも男と女に別れている必要はないんですもん。
だから、惹かれあい、だから、反発する。
2005-10-03 Mon 16:35 | URL | まゆみ #ywW7zt0k[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月の裏側 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。