FC2ブログ
愛すること、愛されること。愛がなくちゃ生きていけない・・・・・・そんな私の心の遍歴
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
夜の街を、手を繋いで
2006-12-27 Wed 16:00
 来週は正月三が日の後は平日が2日間しかなく、4日は仕事始めだし5日は金曜で忙しいだろうから逢えないと思ってた。なのに
「ランチくらいできたらいいなって思ってたんだけどね。昼の1時間くらいは確保できるんじゃないかな。まあ、4日か5日だろうね」
 ってメールが来て。嬉しいより先に驚いた。まさか、年明け第1週に逢うつもりだったとは。てっきり無理だと思ってた。しかし、いいんだろうか・・・・・・。

 で、ようやく逢えた昨日の、今年最後のデート。
 18時半に落ち合って、即行ホテル(笑) だって、早く2人きりになりたかったんだもん。やたら街中が混んでて、そんななかに長くいるのは危険だし。

 部屋に入ってまったりするかと思いきや、ベッドに並んで腰掛けたらすぐに押し倒されて、1回目のセックス。なんかいつもより気持ち良いらしくて、すぐイッちゃった。中で出てるのが分かるくらい激しかったから、余程良かったんだね・・・・・・私には実感できないのが悔しい(1度男になってみたい!)。
 でも病み上がりと激務のせいなのか、シャワーを浴びて戻ってきたHの顔色が良くなくて、辛そう・・・・・・。だから後はずっとベッドで抱き締めあって、メールでは伝えきれない話をしていた。こないだのキャンセルが本当にダメージ深かったこととか、私といると自然体でいられる、強がらなくていいとか。

 そろそろシャワー浴びて帰ろうかって時になって、立ったまま抱き合ってキスしてたらHが勃っちゃって・・・・・・そのまま立ちバック突入しちゃった。具合悪そうだから不安だったけど背後から興奮した荒い息がしてくるから、とりあえずは大丈夫なんだろうと判断して私も没頭。
 立ちバックは私の身体のラインが全部視野に入るから、刺激が強くてHにはとってもイイみたいです。とってもイイのか、体位を変えることなく中に出してオシマイ。なんとなく、Hの元気をなによりも激しく私が奪っている気がする・・・・・・(笑)

 このまま帰るのはデートっぽくないからと、軽く蕎麦を食べてからバーで1杯飲んで、駅での道をどちらからともなく手を繋いで歩いた。セックスもいいけど、やっぱり、手を繋ぐのって大好き。とても暖かな気持ちになるもの。
「よいお年を」「来年もいっぱい逢おうね」
 と互いに笑顔で挨拶交わして、駅の改札で手を振って別れた。また来年も楽しい時間を過ごそうね。
スポンサーサイト
[PR]

別窓 | Hとのこと | コメント:0
<<全然分かってないよ | 月の裏側 | 栄養素>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月の裏側 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。