FC2ブログ
愛すること、愛されること。愛がなくちゃ生きていけない・・・・・・そんな私の心の遍歴
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ご褒美
2007-06-26 Tue 16:00
 起きてメールチェックした。Hのフォルダに1通・・・・・・届いてる。途端に心臓がばくばくしちゃってもう大変。あまりに久し振りだと、別れの宣告に感じられちゃって。ショックを受けて落ち込んでもいいように、用事は全部済ませて、クリック。

「いろいろと重なって仕事的にも体調的にも綱渡り状態です。でも考えてみたら今までだってそんなもんだったわけで、じきに慣れるのかな。
 すっかり放置状態で申し訳ないです」


 ・・・・・・現状報告とお詫びだった・・・・・・。良かった・・・・・・。言葉遣いが丁寧なのも寂しいけど、メールが来たから、いい。口の悪い人なら「キープのためにメールしてるだけ」なんて言うかもしれないけど、確かにそうかもしれないけれど、でも。
 眼には視えない私の尻尾は、千切れんばかりに振られてる。私は、自分の本能を信じる。

 これでまた暫くメールは来ないんだろう。でも、彼の気持ちが変わらないのなら、頑張っていける。メール1通でも、ご褒美はご褒美、なのです。
スポンサーサイト
[PR]

別窓 | Hとのこと | コメント:2
<<舞い上がる | 月の裏側 | ねがちぃぶ・・・・・・>>
この記事のコメント
見えるものを信じよう!
疑えばきりがない。
疑うって、もしかしたら、自分の中にそんな部分があるからなのかもしれないよ?
自分が「縁が切れないようにメールしとけ」と思う人なら、自分もされるかも?と思って怖くなる。
のかもしれないな、って毎回自分が似たような場面に直面すると思うのです。

今の私は、疑う心が強すぎて、誰の事も好きにすらなれません。
誰の言葉も信じられなくなってきてる。
つまり、自分の心も信じられないのかもしれない。
2007-06-26 Tue 20:33 | URL | まりあ #oRW5nzds[ 内容変更]
人は鏡、っていうもんね。
他人の中に観るものは、自分の中にあるもの。
疑いは、だから自分のもの。

自分のこと、好きになったら信じられる。
自分のこと信じられるようになったら・・・・・・きっと他人も。
そう思って生きていくしかないよね。
2007-06-27 Wed 02:58 | URL | まゆみ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月の裏側 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。