FC2ブログ
愛すること、愛されること。愛がなくちゃ生きていけない・・・・・・そんな私の心の遍歴
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
再び、繋ぐ手
2009-03-16 Mon 11:00
 失恋しました。
 「あなたの気持ちに応えられなくて」とメール貰っちゃいました。まあ、なにも告げられずに、というよりは、ちゃんと振ってくれたから良かったかな。バイトも終わってもう逢うこともないし、ゆっくり忘れていくしかないね。

 そして、バイト仲間だった、私よりひとつ下の女性が、彼の心を持っていきました。もともと私は2人の気持ちが互いに向いてると気がついてたし、彼女に「やるだけのことはやんなさい」と背中押した張本人でもあるので・・・・・・仕方ないでしょう。
 歳の差と、シングルマザーであることが試練になるだろうけれど、彼女なら想いを貫き通して幸せになるだろう。
 Tからのごめんなさいメールを受け取った後で、彼女ともメールのやり取りをし&付き合ってるということを知らされ祝福し・・・・・・。凹みきっていいはずだし、恨んだりもしていいはずなんだけど、そうならずに穏やかに幸せを祝せたのは、彼女のメールと同時にHとメールをしていたから。
 事情は詳しく知らなくても、Hの前と変わらぬ優しい励ましの言葉にすごくホッとして。この人が今いてくれて本当に良かった、と心から感謝した。本当に。

「前と違う形であっても、繋がっててくれる? 依存でしかないかな。。。」
「事実、こうやってつながってるじゃん」

 そう言われて、なんか・・・・・・再び連絡できるようになったのは、この日のためなのかな、なんてことも思った。私が2人を憎んだり恨んだりしなくいいいように、落ちてしまうかもしれない心を支えるために、なにかの力が、Hと繋げてくれたのかな、なんて。
 恋愛感情がなかったとしても、それでもHはとても大切な存在。それぞれに互いの一部を宿してるソウルメイトなのかもしれない、とも思ってる。

 Tにときめいてる間、「私はどうしてこの人が好きなんだろう?」と常に不思議だった。理由が見つからないし、週末休みで逢わない間は顔や名前も朧になってしまうくらいだから。
 今思いつく理由があるとしたら、私は2人の仲介役だったのかな、と。そして、私が結果として傷つかないように、Hと再び繋がったんじゃないか・・・・・・なんていうのは考えすぎかな。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

別窓 | 想い | コメント:1
| 月の裏側 | だらだらと語ってみる>>
この記事のコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-09-30 Tue 20:15 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 月の裏側 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。