FC2ブログ
愛すること、愛されること。愛がなくちゃ生きていけない・・・・・・そんな私の心の遍歴
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ダブルでブレーキ
2005-11-15 Tue 16:00
 メールが昨日は来なかった。メッセも当然なくて、かなーり凹んでしまった・・・・・・。
 そうしたら、昼前にKがオンラインになり、メッセが久し振りに始まったのだけど・・・・・・。実はその前から、そろそろなにかあるんじゃないかって気がしてた。メールの文面もどこかよそよそしかったし、もしかしたら、終わりを告げられることがあるんじゃないかって。
 ある意味で、それは当たっていた・・・・・・。
 この間のデートの話から、流れは次第に微妙に深さを増していきました。ところどころ、会話を抜き出してみると・・・・・・。


「結局、俺自身、不倫に対して抵抗があるんだよね」
「今までしたことある?」
「うん・・・不倫というか本気」
「全部捨ててしまいそうになった?」
「うん。適当には遊べない。だから、した後の罪悪感というか・・・・・・」


「今すぐ、何をどうするかとかじゃなくて、こうやって話すのは楽しい」
「あれから怖くて訊けなかったけど、Kにとって今、私はどこにいるのかな?」
「曖昧だね・・・・・・適当に、セックスだけできる関係にはしたくないんだ」
「それは私も同じ。Kをというわけじゃないけど、ああ、私が求めてるのは恋人なんだって、ここんとこ考えてた」
「でも、それってやっぱり不倫なわけだし・・・・・・そこに抵抗や罪悪感があるんだね・・・・・・」


「嫌われているんじゃなければ、それでいいんだーと思ってたりする・・・・・・」
「そうかぁ・・・・・・大丈夫、嫌いではないよ。
 はっきり言うと、「好き」「愛してる」とは言えません。それは思っちゃいけないとか、そういう意味で。やっぱりそういう気持ちが不倫とかになると思ってるから」

「ちゃんと言ってくれてありがと・・・・・・分からないままでいるよりいい」
「なんていうか、俺も複雑な思いなんだよ・・・・・・つまり、セックスは良かったよ。こうして話しているのも楽しいよ。だけど、気持ちの部分であまりエスカレートすると、まずいんじゃないかってこと。あああ!ちょっと違う気がする・・・・・・。
 エスカレートっていう意味には、2回目以降するのか?って意味もある。微妙です」



「1回目は、なぜ? 私が発情してたから?」
「理由は・・・・・・ないよ。強いて言えば貰った画像でオ○○コみたから。
 矛盾を承知で言うと、自分がセックスしないだろうなと思う女性にはオ○○コがついてないのね。だけど、オ○○コがあると分かれば、セックスしたいと思う。誰でもって訳じゃないからね。顔と名前と雰囲気が一致した相手だったから。ただオ○○コついてればいい訳じゃないから。体とか声とか、顔とか分かってるから」



 ・・・・・・私が思った以上に、Kの不倫への抵抗感が強かったのには驚いた。これ、もっと前に知りたかったな。そしたら、私だって行動とか考え方とか多少は変わったのに。
 でもね、不倫に抵抗を感じるほど、適当には遊べなくなるほど、誰かを本気で想ったことがあるKが羨ましかった。私はそこまで誰かを想ったり想われたりしたことはないから。

 ・・・・・・2人とも、心にブレーキかかってしまって。これからどうなるんだろう。ずっと友達のまま、なのかな。
 辛くないといえば嘘になる。けれど、セックスしなければ分からなかったことではあるのよね。この時点ではっきり話してもらって、よかったんだろうな、きっと・・・・・・ね?
スポンサーサイト
[PR]

別窓 | Kとのこと | コメント:0 | トラックバック:0
<<心はメリーゴウランド | 月の裏側 | 弱さと引き換えに>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月の裏側 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。